寄付・協賛

みなさまからのご寄付・ご協賛によって、スペシャルオリンピックス日本 冬季ナショナルゲーム・福島は支えられています。

現在、スペシャルオリンピックス日本の活動には、全国47都道府県で約8,000人のアスリート(活動に参加する知的発達障害のある人)が参加しています。(2009年末)しかし、現在日本で生活している約70万人の知的発達障害のある人たち(厚生労働省発表の療育手帳発給数(2006年発表)を参照)の内、活動に参加していただいているのはわずか1%の方々だけです。

スペシャルオリンピックス日本では、1人でも多くの人たちに活動へ参加していただくことで、知的発達障害のある人たちがスポーツを楽しみ、心身の健康を増進すると共に、共に暮らす地域の人たちと障害や性別、年齢などをこえた友情の輪が広がることを願っています。

スペシャルオリンピックス日本 冬季ナショナルゲーム・福島は、多くの企業・団体・個人の皆さまのご支援、ご協力により運営されています。皆様のご都合に応じ、お気持ちに沿った温かいご支援をお待ちしております。

寄付金はどう使われるの?

「2012年 第5回スペシャルオリンピックス日本 冬季ナショナルゲーム・福島」の大会運営資金として活用させていただきます。尚、SONは国税庁より認定NPOの認定を受けている団体ですので、寄付金控除を受けていただくことができます。

寄付をご希望

協賛をご希望

ページの先頭へ